無料ホームページなら お店のミカタ - 

とんぼ鍼灸院 | 日記 | 肩痛  (症例から)


とんぼ鍼灸院

WEBはこちら

MOBILEはこちら

TEL : 0567-25-5810


とんぼ鍼灸院 日記

TOP > とんぼ鍼灸院 日記 > 肩痛  (症例から)

肩痛  (症例から) (2020.04.17)

80代男性です。
頸椎ヘルニア、腰椎ヘルニアの手術歴があり3年前に人工心臓をいれた。
2年前に脳梗塞を患い右にやや不自由さが残っている。
右肩が痛く腕が水平より上に上がらない。
夜間痛もあり何より肩が痛いのがつらいと来院された。

身体が冷えている上に痛み刺激に弱く刺絡は全くできない。
肩のほか首のコリがひどく頭がほぼ動かない。
体中がコチコチというところである。

つらいと思っている順に、今回は肩と首に集中した。
H6F4に円皮針を貼って
首の凝りにハペパッチを貼る。
首の前、横、後ろから肩へ20枚近くを貼った。
最初カチカチに張っていた首周りの皮膚にたるみが出てきた。

肩は極度の五十肩様になっていて動かない。
肩甲骨周辺、胸、鎖骨周辺の筋肉を緩め(整体)ながら
H5H6H1H4ラインの圧痛点に円皮針。
最後はキネシオテーピングをしることにした。

痛みはゼロではないが来た時よりずっと楽になったと
「うん、うん」と笑顔で応対するようになった。
テーピングが思いがけず奏功した感じである。
夜間痛がなくなるのが最初の目標であり
3日後の予約で帰られた。
が痛みがないことを祈るのみである。


日記 一覧へ戻る


このページのトップへ

【PR】 ハローストレージ神田岩本町パンダ堂明光義塾 多治見京町教室Bar L'asile ラズィールHIGHBALL BAR 新橋1923